2019-08

スポーツ

上腕骨外側上顆炎への鑑別評価と介入について

はじめに  現場で活動を行うにあたって必要なスキルの一つが、評価の適格性です。より的確な評価を行っていくためにも、医学的な観点だけではなく、解剖学に基づいた鑑別評価にも取り組む必要があります。今回は理学療法士として評価をして考察を行...
リハビリテーション

肩関節周囲炎への介入~烏口上腕靭帯に着目して~

【はじめに】 肩関節周囲炎の発生要因は多岐に渡り、原因追求のための様々な評価を必要とします。そのため、病期などの病態に関する知識は絶対的に必要とされます。今回紹介をした知識はそのなかでもほんの一部になりますが、今後の臨床への一手助け...
生理学

Long Slow Distance(LSD)が科学的に健康かつ効果的なダイエット法といわれる理由について

LSDとはLong Slow Distanceの略称です。この運動は長時間かけてゆっくりとした速度で長距離を走るというものです。長距離選手や健康増進を目的にされている方が多くいらっしゃいます。 LSDによって起こる体への反応 ...
生理学

循環器系と電解質の関係

以前、心臓の収縮には3つの電解質(イオン)が関与しているとの話をしました。 「イオンなんて目に見えないし、この知識が医療の現場でどう役に立つの?」と思う方も少なくないでしょう。勉強のモチベーションも上がらないかも知れません。 ...
心臓

心臓の収縮メカニズム

心臓の収縮メカニズム こんばんわ。 標題の話は医学系の学生にとって決して楽しい分野ではないと思いますし、私自身、試験直前に丸暗記して乗り切ってきました。いや、丸暗記すらしてなかったかも…笑 しかし、ここをしっかり理解して...
タイトルとURLをコピーしました