発達障害

リハビリテーション

脳性まひの評価には欠かせない評価法である粗大運動能力分類システム(GMFCS)について知ろう!

はじめに 脳性麻痺は主に出生時から身体に麻痺症状が見られる小児疾患の代表的なものです。 理学療法の対象となる小児疾患の中でも最も歴史が長く、小児理学療法において昔も今も脳性麻痺が中心になっています。 そういった脳性麻痺の...
タイトルとURLをコピーしました