脳性麻痺

リハビリテーション

脳性まひの評価には欠かせない評価法である粗大運動能力分類システム(GMFCS)について知ろう!

はじめに 脳性麻痺は主に出生時から身体に麻痺症状が見られる小児疾患の代表的なものです。 理学療法の対象となる小児疾患の中でも最も歴史が長く、小児理学療法において昔も今も脳性麻痺が中心になっています。 そういった脳性麻痺の...
リハビリテーション

脳性まひの原因になる脳室周囲白質軟化症って何?

脳性まひとは? 脳性まひとは??と思われる方はこちらを記事を参照してください。 脳性麻痺の病因となりやすい疾患は大きく分けて3つあります。 1.脳室周囲白質軟化症(以下;PVL) 2.脳内出血(以下;IVH) ...
リハビリテーション

脳性まひって何?定義から見えてくる近年の臨床像について

脳性まひって何?定義から見えてくる近年の臨床像について 理学療法の対象となる小児疾患の代表的なものに脳性まひがあります。 しかし、脳性まひというとなんとなく身体的な麻痺症状があるのかな?と思われる方がほとんどだと思いますし、な...
リハビリテーション

脳性まひにおけるタイプ分類と身体分布について

脳性まひにおけるタイプ分類と身体分布について 脳性まひは、その臨床像の多様さから麻痺のタイプがいくつかに分かれており、麻痺の身体分布も様々です。 今回は脳性まひにおける麻痺のタイプ分類と身体分布について考えていきたいと思います...
タイトルとURLをコピーしました